北海道薬物作用談話会について

HOME | 北海道薬物作用談話会について

北海道薬物作用談話会事務局 吉岡 充弘
(北海道大学大学院医学研究院神経薬理学教室・教授)

本会は1987年に故田辺恒義先生の発案により、北海道の「薬」に関係する研究者が参加し、研鑽する会として発足しました。現在、本邦では医療に関する数多くの学会および研究会が存在し、諸外国に比してもその水準はかなり高く、その貢献度は皆様ご承知の通りであります。しかしながら、若手研究者の場合、学会の水準の高さの為、学会発表の場において立ち往生することも散見されます。特に北海道においては、薬物の作用に関わる研究をしている若手研究者の育成と相互交流ならびに学会発表の場が多くはないと思われます。
このような見地から、若手研究者に自己の研究の発表の機会を与えるとともに、その研究の進展・交流を計ることを目的として、経験豊富な諸先生方から助言をして頂く場として北海道薬物作用談話会が設立され、世話人の方々のご協力のもと毎年開催されております。また本会は、若手研究者への啓発の一環として、道内・道外あるいは国外からの研究者の特別講演を盛り込み、貴重な情報交換の場としても活用されています。

北海道薬物作用談話会会則(PDF

  世話人(五十音順 敬称略) (2019年7月現在)
          飯塚 健治(北海道医療大・薬・病態生理・教授)
          石塚真由美(北海道大・院獣医・毒性学・教授)
          泉  剛 (北海道医療大・薬・臨床薬理毒理・教授)
          井関  健(北海道大・院薬・臨床薬剤・教授)
          岩野 英知(酪農学園大・獣医・獣医生化学・教授)
          牛首 文隆(旭川医科大・薬理・教授)
          乙黒 兼一(北海道大・院獣医・薬理・教授)
          北澤多喜雄(酪農学園大・獣医・獣医薬理・教授)
          北村  浩(酪農学園大・獣医・獣医生理・教授)
          久保田 彰(帯広畜産大・獣医・機能学・准教授)
          小島 弘幸(北海道医療大・薬・環境衛生学・教授)
          小林 道也(北海道医療大・薬・臨床薬剤・教授)
          齋藤 浩司(北海道医療大・薬・薬剤・教授)
          佐藤 久美(北海道科学大・応用薬学・薬理・教授)
          菅原  満(北海道大・院薬・薬物動態解析・教授)
          武田 宏司(北海道大・院薬・臨床病態解析・教授)
          谷村 明彦(北海道医療大・歯・薬理・教授)
          堀尾 嘉幸(札幌医科大・医・薬理・教授)
          三浦  淳(北海道科学大・臨床薬学・薬物治療学・教授)
          南  雅文(北海道大・院薬・薬理・教授)
          宮本  篤(札幌医科大・医・薬剤部・教授)
          栁川 芳毅(北海道医療大・薬・薬理・教授)
          吉岡 充弘(北海道大・院医・神経薬理・教授)
                                  

  名誉会員(五十音順 敬称略) (2019年7月現在)
          安孫子 保(元旭川医科大・薬理・教授)
          板谷 幸一(元札幌医科大・医・薬剤部・教授)
          伊藤 茂男(元北海道大・院獣医・薬理・教授)
          大鹿 英世(元札幌医科大・薬理・教授)
          菅野 盛夫(元北海道大・院医・細胞薬理・教授)
          齋藤 秀哉(元北海道大・院医・第一薬理・教授)
          島村 佳一(元北海道医療大・薬・臨床薬理毒理・教授)
          鈴木 邦明(元北海道大・院歯・口腔病態・教授)
          高田 昌彦(元東日本学園大・薬・薬剤学・教授)
          種池 哲朗(元酪農学園大・獣医・獣医薬理・教授)
          田村  豊(元酪農学園大学・獣医・食品衛生学・教授)
          東城 庸介(元北海道医療大・歯・教育開発センター・教授)
          富樫 廣子(元北海道医療大・薬・病態生理・教授)
          中里 幸和(元北海道大・院獣医・薬理・教授)
          野村 靖幸(元北海道大・院薬・医療薬学・教授)
          平藤 雅彦(元北海道医療大・薬・薬理・教授)
          藤田 正一(元北海道大・院獣医・毒性・教授)
          星  勝治(元北海道薬科大・臨床薬理・教授)
          南  勝 (元北海道医療大・薬・薬理・教授) 
          三輪 聡一(元北海道大・院医・細胞薬理・教授)
          横田  博(元酪農学園大・獣医・獣医生化学・教授)

  事務局
          北海道大学 大学院医学研究科 神経薬理学分野内
          〒060-8638 札幌市北区北15条西7丁目
          電話:011-706-5059  FAX:011-706-7872

近年の談話会

第33回(2019年)

世話人代表:佐藤 久美(北海道科学大学薬学部薬学科応用薬学系薬理学分野 教授)
日時:2019年7月20日(土) 午後1時~6時
会場:北海道科学大学 E棟 E401講義室(札幌市手稲区前田7条15丁目)

特別講演:「ドラッグデリバリーシステム(DDS)が拓く次世代の創薬・創剤」
      丁野 純男 先生(北海道科学大学応用薬学部門薬理学分野 教授)

第32回(2018年)

世話人代表:谷村 明彦(北海道医療大学歯学部口腔生物学系薬理学分野 教授)
日時:2018年7月28日(土) 午後1時~6時
会場:北海道医療大学 中央講義棟10階C109演習室(石狩郡当別町金沢1757)

特別講演:「トランスポーターの機能解析と製剤設計」
      菅原 満 先生(北海道大学大学院薬学研究院薬物動態解析学研究室 教授)

第31回(2017年)

世話人代表:三浦 淳(北海道薬科大学臨床薬学系薬物治療学分野 教授)
日時:2017年8月5日(土) 午後1時~6時
会場:北海道薬科大学 A棟 A308講義室(札幌市手稲区前田7条15丁目)

特別講演:「細胞内シグナルのライブセルイメージング:細胞レベルから個体レベルへ」
      谷村 明彦 先生(北海道医療大学歯学部口腔生物学系薬理学 教授)

第30回(2016年)

世話人代表:久保田 彰(帯広畜産大学畜産衛生学研究部門 准教授)
日時:2016年7月31日(日) 午後1時~6時
会場:北海道大学大学院獣医学研究科 講義棟講堂 (札幌市北区北18条西9丁目)

特別講演:「環境化学物質と核内受容体:Cell-based Assay法を用いた毒性評価と環境測定」
      小島 弘幸 先生(北海道立衛生研究所 生活科学部 薬品安全グループ 主幹)
              (北海道大学環境健康科学研究教育センター 客員教授)

第29回(2015年)

世話人代表:田村 豊(酪農学園大学獣医学群食品衛生学ユニット 教授)
日時:2015年8月8日(土) 午後1時~6時
会場:酪農学園大学 学生ホール(江別市文京台緑町582)

特別講演:「脂肪内免疫細胞を標的とした抗糖尿病予防・治療法の開発-プロポリスとUSP2を例に-」
      北村 浩 先生(酪農学園大学獣医学群獣医生理学 教授)

第28回(2014年)

世話人代表:石塚 真由美(北海道大学大学院獣医学研究科環境獣医科学講座毒性学 教授)
日時:2014年7月19日(土) 午後1時~6時
会場:北海道大学大学院獣医学研究科・新講義棟講堂(札幌市北区北18条西9丁目)

特別講演:「ゼブラフィッシュのシトクロムP450 -分子種多様性・発現制御・毒性学的役割を中心に-」
      久保田 彰 先生(帯広畜産大学畜産衛生学研究部門食品衛生学分野毒性学研究室 准教授)

第27回(2013年)

世話人代表:横田 博(酪農学園大学獣医生化学 教授)
日時:2013年7月20日(土) 午後1時~6時
会場:酪農学園大学 学生ホール(江別市文京台緑町582番地)

特別講演:「生態系での薬剤耐性菌の循環 ーヒトに至る伝播経路ー 」
      田村 豊 先生(酪農学園大学食品衛生学ユニット 教授)

第26回(2012年)

世話人代表:武田 宏司(北海道大学大学院薬学研究院臨床病態解析学 教授)
日時:2012年7月28日(土) 午後1時~6時
会場:北海道大学薬学部 臨床薬学講義室(札幌市北区北12条西6丁目)

特別講演:「カロテノイドとレチノイン酸によりAhR/ARNTの機能調節」
      石塚 真由美 先生(北海道大学大学院獣医学研究科環境獣医学講座毒性学教室 教授)